NITTEN

実績紹介

「せきてらす」モニュメント『関伝乱舞』

この地でみせるべきものは『刀』そのものである

関市の刃物ミュージアム回廊の拠点施設「せきてらす」の敷地内に、歴史に裏付けされた“刃物のまち・関”の誇りを全国に向けて発信するためのモニュメント『関伝乱舞』を設置した。
古人(いにしえびと)が刃を交えた時世を思い、丈夫で実用的と名が知られる『刀』が入り乱れ、踊っているが如く宙を舞う姿を表現。そこには『刀』のもつ本来の美しさと、見る人それぞれが様々な捉え方をすることで広く世界に発信されつづけていく「力」も内包している。

名  称
「せきてらす」モニュメント『関伝乱舞』
所 在 地
岐阜県関市
時  期
2021年3月
施  主
関市
業務内容
基本構想/基本計画/基本設計/実施設計/施工