NITTEN

実績紹介

糸魚川市駅北広場 大火記録展示

大火の記録を次代へつなぐ

2016年に発生した糸魚川市駅北大火の被災地に整備された、駅北広場(愛称「キターレ」)内の大火記録展示。
5枚のバナーで、2016年の大火当日とその後の復興の様子を伝えるとともに、糸魚川で起こる大火の地形的な要因と、古くから何度も大火を乗り越えてきた歴史を紹介した。バナーの下には展示ケースを設置し、大火で焼損した消防資機材やアルバム等の生活品の展示を行った。イベント時などに柔軟にスペースを活用できるよう、全ての展示物は移動可能となっている。

名  称
糸魚川市駅北広場 大火記録展示
所 在 地
新潟県糸魚川市
時  期
2020年4月
規  模
60㎡(展示スペース)
施  主
糸魚川市
業務内容
基本設計/実施設計/施工